「ワイルド・サイドを歩け」を読んだよ

ここでは、「「ワイルド・サイドを歩け」を読んだよ」 に関する記事を紹介しています。
お知らせ

デジタル一眼レフ購入を機に新たに写真ブログを作りました。
RAINBOW OF DREAM どうぞよろしくお願いします。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワイルド・サイドを歩け (宝島社文庫) ワイルド・サイドを歩け (宝島社文庫)
東山 彰良 (2006/06)
宝島社
この商品の詳細を見る


ワイルド・サイドを歩け
設定としてはよくあるパターンなのだろうか。
少し前も似たようなものを読んだので。

ドラッグをめぐって
暴力団とストリートギャングと高校生(3人組)の三つ巴の抗争を描いてるという話。

こういうものの舞台は東京だ、という頭があったのでずーっと東京をイメージして読んでたら、福岡だった。
著者が福岡で暮らしていると解説に書いてある。やはり作家としてデビューしたら地元を舞台に書きたいという気持ちはわかりますね。

小説も中盤から最後にかけては一気に読めてしまったので、そういう点ではおもしろかったというべきでしょう。

初めて訪問された方へ
マウスを写真に合わせると拡大し、マウスを外すかクリックすると写真が元に戻ります。

s-DSCF4870.jpg
関越道
東京まで206km地点

富士フイルム FinePix A500
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
hayaokiさんへ
そうですか○○競馬場付近には行かないようにします(笑)
新潟にも競馬場あるんですけどね。

高速が出来て、東京までは近くなりました。
といっても出来てから20年くらいは経ってますが。
2007/10/25(木) 15:51 | URL | yumenoniji #SFo5/nok[ 編集]
例によって本題の方はスルーなんですが・・^^;
福岡が舞台ですか、ギャングがいそうな所だというイメージがありますよ。
○○競馬場付近なんてとくに・・^^;

東京まで206㌔ですか、ワリと近いですね^^
2007/10/25(木) 03:31 | URL | hayaoki #WzzJX4NY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。