「ブレイブ・ストーリー (上)」を読んだよ (写真/たわわに実る柿)

ここでは、「「ブレイブ・ストーリー (上)」を読んだよ (写真/たわわに実る柿)」 に関する記事を紹介しています。
お知らせ

デジタル一眼レフ購入を機に新たに写真ブログを作りました。
RAINBOW OF DREAM どうぞよろしくお願いします。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブレイブ・ストーリー (上) (角川文庫)ブレイブ・ストーリー (上) (角川文庫)
(2006/05/23)
宮部 みゆき

商品詳細を見る


ブレイブ・ストーリー(上)

前々から読んでみたかった本ですが、テレビで映画をやってるのを観て、おもしろかったのと、ブックオフで安く売ってたので購入してみました。
映画は、上巻の終わり頃(第二部)からの内容だったような。

主人公のワタル(三谷亘)は現実世界で起こっている両親の離婚問題など、これまでの平穏な毎日を取り戻すため、運命を変えられる広大な異世界-幻界(ヴィジョン)へ旅立つ。

作者の宮部みゆきさんはテレビゲームが好きなんだそうで、ワタルが幻界に旅立った上巻の第二部以降はそんな感じがひしひしと感じられます。
作家なので文章を書くのが進まないこともあるのでしょうが、こういう小説はきっと書いてても楽しいのだろう。と勝手に思ってしまう。

初めて訪問された方へ
マウスを写真に合わせると拡大し、マウスを外すかクリックすると写真が元に戻ります。

拡大すると800×600サイズです
s-DSCF6063.jpg
たわわに実る柿

富士フイルム FinePix A500



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
misspepperさんへ
最近は時代小説専門ですか、といってもお初ちゃんの出てくるのは読んだことないので時代小説なのかな。
でも初期の作品から読んでるというのはすごいですね。小説推理なんかはたしかに旬の作品が読めるのでいいですよね。
私は最近ほぼ100%文庫なんですが。
私が最初に読んだのは「龍は眠る」でした。それで宮部作品にハマッちゃたかな。
2007/12/19(水) 12:34 | URL | yumenoniji #SFo5/nok[ 編集]
こんにちは・・
宮部みゆきさん、最近は霊能力のあるお初ちゃんの登場する捕り物くらいしか読まないのですが、以前はよく読みました。
『小説推理』という月刊誌を以前はよく購入していましたので、初期の作品から読ませていただいていました。

『火車』『蒲生家の人々』『理由』等は面白かったですね。
いろんな分野にわたり魅力的な作品を書かれ、才能豊かな方ですね。
2007/12/19(水) 11:45 | URL | misspepper #k9MHGdfk[ 編集]
hayaokiさんへ
宮部みゆきさんおもしろいですよ。
こんなファンタジーからミステリー、時代小説と多才です。模倣犯も本読みたいのですが、5冊だからな~

この辺の柿はどの木もたわわに生ってます。きっと表年なんですね。

2007/12/18(火) 17:23 | URL | yumenoniji #SFo5/nok[ 編集]
宮部みゆきさん売れっ子ですね~しかしワタシは1冊も読んだことないです^^; 「模倣犯」は映画館でみましたが・・

柿、ホントにたわわに実ってますね。表年と裏年とあるらしいですが、これは表年(豊作年)なのでしょうね^^
2007/12/18(火) 02:23 | URL | hayaoki #WzzJX4NY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。