aglocoを考える5

ここでは、「aglocoを考える5」 に関する記事を紹介しています。
お知らせ

デジタル一眼レフ購入を機に新たに写真ブログを作りました。
RAINBOW OF DREAM どうぞよろしくお願いします。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まず初めにagloco(アグロコ)とは
無料のソフトウエアviewbarをダウンロード。いつものようにインターネットを利用しながら、viewbarをネット中に表示させておくだけ!表示させるだけで広告費が利用者に分配されます

マウスを写真に合わせると拡大し、マウスを外すかクリックすると写真が元に戻ります。
20070707143847.jpg
下のスタートの上のaglocoの文字が入ったとこがviewbarです。

************************************
7/18付けカンパニーブログより引用

フランスの新聞 「ル・モンド」 から
向こう数年、この種の未来型の取引は100万人を超える消費者に大いに関係するかもしれません。いずれにせよ、スタンフォードの卒業生の一団によって2、3ヵ月前に創立されたカリフォルニアの会社Aglocoのモデルがそう予測しています。
アイディアはシンプルです。
インターネットでサーフする間、あなたは、宣伝効果が高い対象を探すいずれかの企業に、あなたに関する多くの情報を自由に与える事で、非常に高価な支払いが用意されています。この種のデータは現金に変換される事で、巨人 Google に巨大な販売取引高をもたらします。
Aglocoは、小さな革命を提案します
それは、あなたと、ネットの仲介者です。それは、あなたの個人情報を提供するのに支払われます。 当面、この実験は、特に若い世代のネットワークサーファーを誘致します。しかし、先々、このシステムは何ら関係の無かったものをも誘うかもしれません。
それはまさしく、あなたをインターネットに案内する窓にぴったり融合する小さなツールバーです。 それは織物状に込み入ったあなたの動向の一つひとつを記録し、消費者としてのあなたのプロフィールを推定し、記録します。リアルタイムに、同じバーはあなたの消費傾向に対応し、あなたを宣伝の対象とします。あなたの注意を引く、より素晴らしいデータを盛り込む事によって、Agloco は、より絞られた広告とそれに依るはるかに多くの効果を広告主に提案します。
システムは現在テスト中ですが、 同社はその受領額の90%をユーザーへの配分と想定しています。
「ユーザーへのの支払いは発生する販売取引高で変動するでしょう」
と、アレクサンドル・ゴルビッチ(フランスのAglocoの推進者)が説明します
登録に際し、資産である個人的なデータは、この先、初めて制度化された保護を受けます。
AttentionTrust サンフランシスコに拠点を置く、この民間非営利組織は個人情報におけるネットサーファーの権利を彼らに認識させるために、数カ月来、ネットの大企業に対して行動を起こしました。 GoogleとYahoo!は、行為でそれをあらわすために既に考えを受け入れたでしょう。
「私たちの目標は各社が、顧客について持っているコピー情報を彼に提供するということです。2回目に、顧客は情報の減少を交渉するのにこのコピーを使用することができました。」
と、メアリ・ホッダー、組織のメンバーは説明します。
************************************

aglocoを考える5
これはどういったことなのかな~。どうも訳がいまいち理解できない私がいます。

「あなたは、宣伝効果が高い対象を探すいずれかの企業に、あなたに関する多くの情報を自由に与える事で、非常に高価な支払いが用意されています。」

このようなことが書かれてますが
たしかにここ最近大手の流通チェーンなどがnanacoやWAONといったような独自のポイントカードを作り競いあっている。
nanacoでは100円に付き1ポイント還元されるという。つまりは個人的な情報が欲しいのと囲いこみの対策なんでしょうな。

ちなみに、セブンイレブン(他コンビニはわかりませんが)では随分前から会計の時、商品を買ってくれた人の大体の年齢層(5階層くらいに分かれていたと思う)と性別を打たないといけないようになっている。斜めから覗くとおもしろい。おーまだ20才台に見えるのかな、とか、えー!50才以上とか(笑)レジ係が若い子の場合は若く見てくれますが、年季の入ったレジ係のおば様には見破られてしまいます。さすがだ。

とにかく企業は個人情報を非常に欲しがってますね。もっといえば非常にくわしい物。名前・住所・メールアドレス・電話番号はもちろん、趣味やら好きな食べ物やら嫌いなものやら、などなど。世の中絶対などということはないので、どこまで自分の情報をだせるか、まあでもネットの世界だと相当の情報を入れないと入会できないとこもあるので、あとは自分の判断ということになりましょう。

またブログなどでも記事に関連した広告が流れるサービスなどはいくらでもあります。でも流されるだけで、誰かがその商品を買ってくれないと支払いを受け取れないはず。

こうも書かれてますね

「データは現金に変換される事で、巨人 Google に巨大な販売取引高をもたらします。」

つまりはグーグルが情報を買い取ってくれるということなんだろか。ますますわかりません。でもまだテスト中となってますから、深く考えないことにしとこう。

全然まとまりの無い文章でした。自分でも書いてて良くわかんなくなってしまった。
もう少し文章理解力があればな~~といいますか要は英語が読めればなのです。

aglocoってなんだろうという方はこちらからどうぞ

マウスを写真に合わせると拡大し、マウスを外すかクリックすると写真が元に戻ります。
s-DSCF2585.jpg
セミの羽化。
昨晩は半径2m内で4匹羽化してました。セミによっては朝方羽化するのもいるのかな。見ていてなんか感動的でした。

富士フイルム FinePix A500
スポンサーサイト

関連タグ : ポイントカード, 個人情報,

コメント
この記事へのコメント
hayaoki さんへ
日暮れに木に登っていく幼虫を見つけたので、一応夜の10時くらいに見に行ったら羽化が始まってました。行ってみてよかった。私も早朝に羽化するものとばっかり思ってたので。
まだミンミンゼミも鳴いてないし、おそらくアブラゼミでしょう。
2007/07/26(木) 16:15 | URL | yumenoniji #SFo5/nok[ 編集]
そうですか、夜に羽化するのですね (; ̄ー ̄A アセアセ
これはアブラゼミでしょうか^^;
2007/07/25(水) 23:06 | URL | hayaoki #WzzJX4NY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。