初!花火撮影

ここでは、「初!花火撮影」 に関する記事を紹介しています。
お知らせ

デジタル一眼レフ購入を機に新たに写真ブログを作りました。
RAINBOW OF DREAM どうぞよろしくお願いします。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マウスを写真に合わせると拡大し、マウスを外すかクリックすると写真が元に戻ります。
s-DSCF2564.jpg  s-DSCF2565.jpg


日曜日に六日町まつり大煙火大会がありました。なんで大会と付くのだろうか?
本社がある雪国まいたけが上げる花火は結構見ごたえがあります。と思ってたのですが、今年はそれほど?でもなかった。気のせいかな、それとも写真撮ってたからかな。
再来年の大河ドラマ「天地人」の原作者・火坂雅志さんの花火も上がってました。

花火は19:30分からでしたが、いい場所を探そうと思い少し早く家を出る。家の中にいた時は気がつかなかったけど、小雨が降っていた。傘を差すほどではなく、とりあえずほっとする。
あんまり近くだと見上げて首が痛くなりそうだし、かといって少し離れると電線がじゃま、ということで前回夜景を撮った場所から写すことにする。三脚を用意し打ち上げを待つ。初!花火撮影ということでワクワクします。
だいたい上がる場所はわかってるのですが、最初の何発かは三脚の微調整をした。

はっきり言ってシャッターを切るタイミングがさっぱりわかりません。最初は感で押してました。最後の方はなんとなくわかってきましたが。
s-DSCF2737.jpg

s-DSCF2743.jpg
最初の方で撮った2枚。タイミングがずれてます(もっとひどいのがたくさんありましたが、パソコンに移す際に消してしまった)


s-DSCF2669.jpgs-DSCF2703.jpgs-DSCF2717.jpg


s-DSCF2721.jpgs-DSCF2746.jpgs-DSCF2771.jpg


s-DSCF2779.jpgs-DSCF2800.jpgs-DSCF2785.jpg
ここから上は夜景モードです。私のデジカメは花火モードがないもので。

下はスポーツモードで撮ったスターマイン
s-DSCF2757.jpg
 
s-DSCF2759.jpg
 
s-DSCF2760.jpg

s-DSCF2761.jpg

s-DSCF2762.jpg
スポーツモードは夜景に較べてシャッタースピードが速くなるので1/4秒(夜景は2秒)荒い感じになってしまうのかな。よくはわかりません。

いつも花火は見上げてるので、見下ろす感じの花火撮影でした。でもちょっと撮る場所が遠かった。まだこの先、花火大会があちこちであるのでチャレンジしよう。8/2・3と長岡の花火大会ですが、これは行きたいですね。
ここ何年か行ってませんが、行くと三尺玉が目の前というか真上に上がる場所で見物するのですが、そこだと近すぎて花火がはみ出してしまうし、撮る場所がむずかしそうだ。
花火を撮るのはむずかしい。雑誌に載ってるプロの写真はやはりスゴイです。

富士フイルム FinePix A500
スポンサーサイト

関連タグ : 花火大会, 雪国まいたけ,

コメント
この記事へのコメント
<hayaoki さんへ>
アルバムまで見ていただきありがとうございます。
シャッターを切るタイミングはカメラや距離によっても違うのでしょうか?
私は花火が打ちあがり上空で玉がわれた瞬間くらいで切りました。
スターマインはとにかく適当にシャッター切りました(笑)
2007/08/01(水) 16:20 | URL | yumenoniji #SFo5/nok[ 編集]
こんばんは。アルバムの方も拝見しました、よく撮れてますね、雰囲気伝わってきますよ。^^
シャッターを切るタイミングはちょっと早めにでしたっけ?
ワタシも以前撮りましたが、さっぱりでした。花火とかホント綺麗に撮ってみたいですよね^^
2007/08/01(水) 01:50 | URL | hayaoki #WzzJX4NY[ 編集]
<あさこさんへ>
お褒めいただきありがとうございます。
花火撮るの、とってもとってもむずかしいです。
写真雑誌に載ってる花火写真や花火大会のポスターなどプロが撮るのはスゴイです。あんなの撮ってみたいなー。
2007/07/31(火) 22:39 | URL | yumenoniji #SFo5/nok[ 編集]
とってもキレイに撮れてますね☆☆
私も花火を撮ってみましたが・・・上手く撮れませんでした
2007/07/31(火) 17:29 | URL | あさこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。