片貝まつり・花火大会(写真)

ここでは、「片貝まつり・花火大会(写真)」 に関する記事を紹介しています。
お知らせ

デジタル一眼レフ購入を機に新たに写真ブログを作りました。
RAINBOW OF DREAM どうぞよろしくお願いします。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日に新潟県小千谷市・片貝まつり・花火大会に行ってきました。
今年3回目の花火撮影。といっても写真は今年からなので通算3回目ということになります。
天気は途中ちょっと小雨がパラツキましたが傘を差すほどでもなく、ただ最初は風がなく花火に煙が残ってます。

初めて訪問された方へ
マウスを写真に合わせると拡大し、マウスを外すかクリックすると写真が元に戻ります。

s-DSCF3818.jpg      s-DSCF3820.jpg


色がついてる花火はやはりキレイですね。
s-DSCF3856.jpg      s-DSCF3864.jpg


上の4枚は最大倍率で撮って見ました。といっても3倍ですけど。
下の2枚は倍率を戻し町並みも入れてみました。
s-DSCF3858.jpg      s-DSCF3872.jpg


片貝では花火大会が2日間行われます。1日に三尺玉が2発と四尺玉が1発上がり(昼にも3尺玉が上がるようです)2日とも同じだとすると三尺玉が6発、四尺玉が2発です。スゴイなぁ。
s-DSCF3894.jpg      s-DSCF3933.jpg
三尺玉の2枚
左が1発目、シャッターのタイミングがちょっと早すぎたようで開ききる手前。
右が2発目、タイミングはちょうど良かったようです。
打ち上げ場所がだいぶ右だったのですが、横向きだったのでおさまってくれました。


s-DSCF4016.jpgこれ四尺玉です。さすがに三尺、特に四尺になると真ん丸に開くのは難しいようです。大きさで較べたら上の三尺玉の方が大きく写ってますからね。じょうずに真ん丸に開くと直径約800mだそうです。
上の色つきの花火が尺玉(10号)だと思うのですが、これでも直径約320mあるそうなので、大きさの違いがわかってもらえますでしょうか。
とにかく三尺、四尺は身体中に音が響きます。


スターマイン
s-DSCF3992.jpg

s-DSCF3993.jpg

s-DSCF3994.jpg

s-DSCF3995.jpg

s-DSCF3998.jpg

s-DSCF4008.jpg

今回約10年振りに片貝の花火を見に行ってきました。
小千谷市街から少し離れているので、花火の打ち上げ場所がよくわからず、撮影位置が少し遠かったです。でも目的が三尺と四尺を撮るだったので、まあよしとしましょう。
あと帰りの渋滞に、はまるのもいやだったし。

花火撮影も3度目、でもやっぱり花火撮影は難しいです。
あと・・・もうちょいキレイに写せるカメラが欲しくなってきたぞ~

富士フイルム FinePix A500


スポンサーサイト

関連タグ : 花火大会,

コメント
この記事へのコメント
hayaokiさんへ
どうもどうもありがとうございます。

デジタル一眼、あ~~欲しい。
車もポンコツになってきてしまったので車も欲しいし。
ロト6当たんないかな。
2007/09/14(金) 13:00 | URL | yumenoniji #SFo5/nok[ 編集]
たしかにカラフルな花火はキレイですね。
でもそれは写真の出来が良ければこそ! いやはやご教授願いたいです^^;

いよいよデジイチ購入計画ですか~^^
2007/09/13(木) 21:03 | URL | hayaoki #WzzJX4NY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。